オリジナルの封筒作成ができる|ハートが届く

自分で作りたい時

グッズ

制作を任せたい

業者を使ってオリジナルグッズを制作する際は、まずどのようなグッズを作りたいのか考えます。自分のイラストを用いて作ったグッズを先々販売したい場合、クリアファイルやキーホルダーを選択します。コミックマーケットでオリジナルイラストのアイテムを販売するのであれば、そうしたグッズの制作に特化している業者を選ぶと良いでしょう。印刷精度にこだわっています。またデータでイラストを送れる業者を使えば業者に足を運ぶ必要がありません、インターネット経由でオリジナルグッズを作ってもらう業者を決めた後は、申し込みをします。その時作りたいアイテムの種類や個数を書いて送りましょう。できるだけ価格がお得意なるために、比較サイトを使って一個辺りの制作価格を確認すると良いでしょう。制作費用の決済方法はクレジットカードや銀行振り込みなど種類がありますので、申し込む前に調べておくことが欠かせません。オリジナルグッズの制作コストは、マグカップを作るのかペンを作るのかと言ったアイテムの種類だけでなく使用する素材によっても変化します。どのようなグッズを作れるのかは業者によって異なりますから、無料カタログを請求してみましょう。制作してもらう個数が多い場合、オリジナルグッズは完成後に自宅に送ってもらいましょう。特定のマーケットで販売する場合、当日会場に届けてくれる業者を利用すると手間が省けます。グッズを制作してくれる業者を選ぶことによって、完成品の耐久性や発色のクオリティが変わります。